忍者ブログ
現実逃避するための趣味の部屋・・・なのだが逃避できないので、しばらくお休み中。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒いっ。

P1000027.jpg
今朝はこんな。

だんだん気温が下がり、今は氷点下。

暗い中、慌ててタイヤ交換しました(汗)
PR
週末はどこへ?

なんだか、すっかり冬になった。

昨日の初雪に引き続き、今朝は道路が凍結していた。
まだ夏タイヤの、大きなミニバン(ヘンなコトバだな汗)には危険な状況。
タイヤを替えるヒマもねぇ。・・・気がないだけか。


週末はそこそこ天気がいいようである。

さて、どこ行こうか?の気分だが、今週末はスポ少バレーの大会がある(泣)
体育館以外、どこにも行けないなあ・・・。


最近、5年生の伸びが著しい。
当然来年の主力(今も大半が主力だが)になるので、伸びてもらわないと困るのだが・・・。

来年は、新6年生のみでスタメンが組めるので、上位に食い込む最後のチャンス。

しかしその翌年は、新しい子供が入ってくれないと、チームの存続にかかわる少なさに・・・。

中途半端に放っておいた、今の執行部(オレか汗)の責任は重い。
娘が卒団するときには、頭を丸めて土下座しないと辞められないかも・・・。
ハゲだから勘弁してもらうか(笑)

そんなこんなで、第3四半期も過ぎようとしている。
困ったでは済まないかもだが・・・困ったなぁ。


ソフトボールや野球だと、冬はシーズンオフだが、バレーボールは、年が明けると大会続きで参った。
スキーすら行けないかも。

最後のご奉公のつもりで頑張るか。
冬まっしぐら

今朝、息子を送っていこうと外に出ると

P1000006.jpg来たな

近所の山も白くなった。
11月30日にもちょっと白くなったらしい。
これで2度目。
地元の年寄は「3回降ると里にも来る」っていうから、間もなくか?

今日はすごい風だった。
電車も止まるほど。

従って、本日はチャリお休み。

明日はスポ少があるが、何とか午後出かけられるといいんだけど・・・。
いい天気でした。

今日は、ものすごくいい天気。
太陽がさんさんだと、とても暖かい。

少し大きな仕事がけりついたので、午後休暇をとった。

昼間でないとできない用事をこなす為、隣町へ車を走らせる。
CA3A1437.jpg

すでに閉鎖された磐梯吾妻スカイライン。
人気のない浄土平付近の噴煙がはっきりと見て取れる。

あー、もう一度行きたかった聖地。

CA3A1438.jpg携帯だとこんなもん(汗)

電器屋とか車屋とか廻って、ますます近づく。
でも、こんなもん(泣)
CA3A1439.jpg

CA3A1440.jpg

いい加減、カメラが欲しいと思う今日この頃。

自転車屋にも顔を出して、仕事の邪魔をしつつ駄弁ってきた。


それにしてもいい天気だった。
明日はどっか行けるかな?
絶好の自転車日和

なかなか暖かい、穏やかな一日だった。
残り少ない絶好の「自転車日和」であった。

しかし・・・


今日と明日の2日間、スポ少の大会参加のため体育館に篭ることに・・・

公式戦ではなく、近隣スポ少の結成記念交流大会。
しかし、40チームが5箇所の体育館に分かれて試合をするという規模。
運営・・・大変だろうな。

今日はブロック3位となり、あすは3位グループのトーナメント。
相変わらず力を発揮することなく終わりそう(泣)


・・・おいおい、いい加減マトモな試合、見せておくれよ~

そればかりか、20-16からそのセットを落とすというおそ松くん。(21点先取なのだ)

まるで2セット先取後負けてしまった全日本のようだ・・・一緒にすんなってが。



ちょっと外に出てみたら、雲は多いものの、暖かかったな。
こんな日はロングが気持ちよさそうだ。

今月は忙しいのもあり、走行距離がさっぱり伸びない。
忙しさを言い訳にして、「気がない」のを誤魔化してるだけなのかも??

外を走れるのもあと僅かか?
今年は寒いらしいしね(泣)
負けちまった・・・

本日の世界バレー、中国に完敗(泣)

・・・何だかんだ言いつつ、バレー見ちゃうんだよね。

本当の「負けちまった」は、我がチーム。
団長のくじ運の悪さにより、強いチームのブロックに入ってしまったのだが
それ以上にデキが悪かった。

やっぱりサーブレシーブだよな・・・

などと知ったかぶりをかましてみる(笑)
県北予選は今日で終わり、明日はお休みになってしまった。

暗くなるちょっと前に40キロほど走る。
今日はそこそこ暖かかったが、日か沈むと気温が急に下がる。

それでも、外を走るのは気持ちいい。
・・・ハイビームで近づくトラックを除いてはね。
罵声を浴びせても聞こえやしねえ(怒)


明日は地元の駅伝大会の役員。
午後が出動の狙い目か?

明日も暖かそうだ(喜)

過去の記憶~塩那スカイライン~

現在、スキーにチャリに・・・と遊んでいるオイラ。
昔・・・それは20年以上前になるが、オフロードバイクで「暴走」していた。

実際にレースとなるとたいして結果は残せなかったのだが、林道ツーリングとなると燃えていた時代があった。

そう!仲間には「まげでらんに」のだ!!

当時は200~250ccの2ストロークハイパワーマシンが各メーカーから出回っており、さらにファインチューンを施し、ツーリングと称したスポーツ走行をしていた。
でもって年に1~2度、1泊で同様のツーリングを行っていたのだ。

さて、塩那スカイライン。

この言葉を思い出させたのは、中原さんのブログ
記事を読ませていただき、当時の記憶が溢れるように蘇ってきた。


塩那スカイラインを含めた栃木方面への林道ツーリング。
板室から那須へ抜ける林道、51キロに及ぶ延長と聞き、スケールの大きさ、バトルタイムの長さ等
その、夢のようなルートに何よりの悦びを感じた。

圧巻だったのは、1800mの比留賀岳山頂に迫らんばかりの「天空の路」。
標高は1700mを越えているはず。
このまま道が永遠に続けばいいと思ったものだ。

テールツーノーズ状態でコーナーに入っていく。
半クラで回転を上げ、テールスライドしつつコーナーを脱出していく。
甲高い2ストノイズが山にこだまし、追いかけてくる錯覚。
さらにアクセルオープン。

走っているときはそんな一連の動作を考えることもなく、神経を研ぎ澄ませ、コーナー出口を見つめ、ラインを読む。

ふと気が付き、崖下に目をやると・・・気絶しそうな高所。
「落ちたら死ぬな」状態。

でも、ストレートが続けば、スピードメーター内に「赤ランプ」がつく。
※昔はスピード警告灯がついてたんですよ。80キロを越えるとランプがピカッと(汗)

今思えば、危険極まりない暴走行為、命知らずの何物でもない、無謀なライダーだったな・・・


ネットで塩那道路とググってみると、「山行が」にたどり着いた。
並んでいる写真を見ると、当時のことが蘇ってくる思いだ。

かつて、オイラのような無謀な走り方をして命を落としたのが原因で、ゲート封鎖されたのだという。


―天空の路。

一度でいいからMTBで走ってみたいものだ。
またですな

また来たようですな。
gokurakujoudo.jpg










11月だからしょうがないですな。

ウチのあたりも冬特有の時雨模様。
近くの神社もお祭りなので、午前中はローラー祭りにしておいた(笑)


今日はスポ少、午後練なのでこれから体育館へ。

10月の走行距離

1時間のローラータイムを終わり、メシとビール

そんでもって、フロ・・・♪

脱力感を感じる今が、最高にシアワセなのだ(笑)


さて、10月は久しぶりに大台に乗り、1100キロ走った。

前回は?・・・と見てみると、2009年9月と出ている。

あれは「一関400キロ」を走った月だ。
今考えても、とんでもない距離だと思う。
もし一人だったらと思うと、「自分にはブルベはムリだ」という答えが戻ってくる。


先月は・・・?

月初めの浪江焼きそばと、平日の石川肉丼ツアーが効いている。
やはり、食べ物で釣るのが一番か。

てか、自分に釣られるのってアホだな、やっぱし。



・・・脱力感いっぱいなので、こんなところで(汗)
いきなりですか?

少々早すぎる気が・・・

Image1.jpg
「聖地」の夕方の動画(汗)
白いんだげんちょ・・・


明日朝は銀世界か??


・・・まさか明日朝は登んねんだよない?けんちゃん??
カウンター

お天気情報

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール

HN:
udo
性別:
男性
趣味:
スキー・自転車
Jog Note