忍者ブログ
現実逃避するための趣味の部屋・・・なのだが逃避できないので、しばらくお休み中。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~夏休みの自由研究~ 「スカイラインに登る」

土日はちょうど休みなので、まさに「お盆休み」。
金曜の夜から実家に滞在しました。
実家へは自転車で移動、といっても25キロほどですけどね。
暗くなってしまったので、1時間かけて着きました。

土曜日は昼間だらだらと過ごして、夜は親戚の皆さんと一杯♪
焼酎もうまかったです!

さて本題の日曜日。
今日は走ってきてもいいよと言われていたので、スカイラインへ登ることにしました。
それも、高湯側から初挑戦!
きついきついと聞いていたのですが、ホントにきつかった。

そもそも、実家を出て10キロの間に、心臓バクバクなんだから・・・(^^;

僕もタイムなんぞを計ってみようかと思い、チェーン脱着所から料金所まで時間をチェック。
そしたら2番目の消雪道路で沈没・・・。
暑いのとキツいのとで、「何でこんなところに来ようと思ったのか?」と後悔しました。
二晩たっぷりアルコール注入したつけがこんなところで出てしまうなんて・・・(泣)

しかしここで帰るわけにはいかないのだ!

パワージェルと給水で再スタート。
料金所に着いて時計を見ると45分。
あそこで止まらなければ、初めてにしちゃ、まあまあのタイム?
ま、ヘタレは伝統だから(爆)
CA3A0598.jpg

10時、料金所を過ぎると、ちょっと楽になりペースが上がります。
しかし、この油断がいけなかった。

高湯側の登りは、ヘアピンを越えると急激に高度を上げるところが多いです。
足への負荷がぐっと増します。
そこだけインナーローを使い、後は出来るだけリズムよく回して登ります。

つばくろ谷へ到着。
CA3A0602.jpg
ものすごくいい天気♪
吹き渡る風もひんやりしてきました。

写真を何枚か撮り、出発。
もう少しですね。
CA3A0604.jpg

CA3A0605.jpg

CA3A0606.jpg

途中、2台ほど自転車を追い抜き、ようやく極楽浄土へ到着!!
料金所から1時間ほどでした。

お約束のソフトクリーム。
CA3A0607.jpg
本日は山塩ソフトです。


CA3A0608.jpg
CA3A0609.jpg
こないだ撮れなかったカットを収めて出発。

CA3A0610.jpg

CA3A0611.jpg

CA3A0613.jpg

ここでkikumanさんの記事を思い出しました。
「足が回らない」
わずかな登りもきつく感じます。
使い切ってしまった?

でも、残りはほとんど下りですからね~。

12時には土湯側の料金所をパス。
旧道を下ります。

旧道は久しぶりに通りますね。
道が荒れていると聞いた気がするので、抑え目に下ります。
木漏れ日できれいなのですが、路面が非常に見づらい。

土湯のローソンで昼食。
外人のローディさんがいて、お話をしました。
外人さんは「降りてきたのか?それともこれから登るのか?」
降りてきた、というと・・・
「どこを走って来たのか?」
高湯からスカイラインを通って来た、というと、ちょっとあきれたような顔をしてました。

R115から荒川沿いに入り実家へ戻りました。

下界は暑い!!!
夏が本格的に来たようです。

それはそうと・・・娘の自由研究はまだ終わらない(汗)

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
逝かれましたか

極楽浄土平へ。
むむ、一度はチャレンジしてみたいのですが、中なか足がそちらに向きませぬ。ははは
ところでサドルの塩梅はいかがですか?
いや、別にまだ使っていただいて問題はないのですがね。
NEWフレームでもお試しくだされ。
Re:逝かれましたか

逝ってしまいました・・・途中で(^^;

サドルお借りしております。
ここまででわかったのは、「ロングはきついかも・・・」なのですが、確証がありません。
スプリントやHCなら無敵ですね!僕にぴったりです。
ここらへんのことは、改めて記事にしたいと思います。
もう少しお借りしておきまーす(^^)
とうとう

しかも、一人で走ったんですね。
お疲れ様です。
自分はまだ極楽浄土平に行ったことがないので、先を越されてしまいクヤチーつーかウラヤマスィです。(笑)

腰の方は、ようやく痛みもなくなりいい感じです。完治したら極楽浄土平にお付き合い下さい。いきなりは無理か?

Re:とうとう

腰はもう大丈夫ですか??

自分的には、かなり大変でした。
高湯側の登りは、ホントきつかったです。
ここを「○○分で登る」とか、信じられません。
だって、いっぱいいっぱいで登ってるからなのです。
・・・ちなみに僕の「三味」は弦がないので弾けません(笑)

でも、土湯側なら楽しく登れると思います。
一緒に行きましょう!
・・・股関節のストレッチ(?)は帰ってからすることにして(^^)
無題

ただいま・・・
みんな走りまくってますねえ。
とても今のオイラにはスカイラインなんて無理っす。
信夫山一周も無理かも。。。
来週からは少しずつ乗ろうかな。
Re:無題

けんちゃん、おかえり~!!
楽しい旅だったかい??

>とても今のオイラにはスカイラインなんて無理っす。
それこそ「三味」でしょう!
あれほどダッシュが効き、あれほど平均速度が速く、そんでもって高湯ゲートまでは庭のように走り回っているけんちゃんの発言とは思えねえっす(^^)
旅の疲れが癒えたら、坂の登り方、教えでくなんしょ!ない?ない??
おめでとう!やったね。

高湯スカイライン完走お疲れ様でした。
オヤジの夏休み自由研究としては、+++A
をさしあげましょう。
暑い時の高湯は、始めたことを後悔しながら上ることになりますね、間違いなく。
今度は、ご一緒いたしましょう~
Re:おめでとう!やったね。

ありがとうごぜえますだ~お代官さまぁ~

ホント!そのとおり、後悔しながら真っ白い路面の照り返しを睨んでました。
ゲートの先はいくらか余裕でしたけど、ゲートまでは、ペースとか心拍とか、はっきり言ってどうでもよくなってました!
kikumanさんとご一緒できたら、おいていってもらってかまわないですからね~・・・と今から言っておいたりする(笑)
カウンター

お天気情報

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール

HN:
udo
性別:
男性
趣味:
スキー・自転車
Jog Note