忍者ブログ
現実逃避するための趣味の部屋・・・なのだが逃避できないので、しばらくお休み中。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミッション完了。

2010年度の準指導員検定会が無事終わった。
・・・といっても、閉会式の前日に帰ってきてしまったのだが(汗)
日曜日は、カミさんの所属する家庭バレーボールチームの混合試合で、選手になっていたからッス。
まあ、土曜日で全て仕上げて、日曜日は朝から発表と合格手続きで終わりだから、下っ端は全員いなくても大丈夫なのだ。

いつになく重苦しい、検定会の雰囲気。
今年検定規定の改正があって、種目の変更があったり、雨だったり・・・。
そんなことも影響しての雰囲気なのか。

CA3A0980.jpg

1日目(金曜日)は午前の理論検定に続き午後から実技検定。
オイラ達は、受検者の滑りを見ながらジャッジペーパー回収→入力→データ作成という任務。
朝からポツポツ来ていたが、このとおり。

CA3A0981.jpgすっかり雨だ。

オイラはカッパ着用で快適ではあったが、みんな辛そう。
でも、検定会は何事もなく進行。
CA3A0982.jpg
1日目4種目、2日目はガスの中2種目を行った。
その間、データ入力や資料の作成などをこなす。

土曜日の夜には、合格者名簿や合格証など、全てが完成。
稀に見る低い合格率だった。主任検定員の表情も曇る。
それでも準指も単位制となったので、この次の、未取得単位のための課題は見えてくるわけで、頑張って欲しいところだ。

役員の夕食が始まる頃、宿舎を後にした。

ようやく今年度の全ての仕事が終わった。
2007年度から4年間、スキー連盟の教育普及部の仕事をしてきたが、だんだん仕事も休みにくくなってきていて、非常に辛かった。
やっと解放されたな、という気持ちでいっぱいである。
これからは、フツーのスキーヤーに戻って、技術の研鑽に努めたい。
何しろ、県連として任務に就いたときは、「すべらないスキーヤー」だったからね(汗)
 

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
安達太良の指導員

今朝新聞で読んだけど安達太良で亡くなった方いるんだない。もしかして知り合い?NXNちゃんも気をつけてない。
Re:安達太良の指導員

オイラも読んでたよ。
面識はないけど、非常に身近な「職場」で、ものすごくショックです。
ご冥福をお祈りします。

けんちゃん、ありがとない。
この記事のトラックバックURL:
カウンター

お天気情報

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

HN:
udo
性別:
男性
趣味:
スキー・自転車
Jog Note